WEBマーケティングは奥深い【うちらのサイトはドウガなっとるー】

Time for Advertise

良いホームページ

情報の取り扱いに注意する

あなたはホームページ制作の経験をお持ちでしょうか。情報の提供や収集、日記の公開やビジネスなどホームページ制作の目的は人それぞれだと思います。これからホームページ制作を行い、インターネット上に掲載しようと思っておられる方もいらっしゃるかもしれません。そんなホームページ制作において注意するべきことがあります。 最も注意しなければならないのは、法律に関係する部分です。多くの人が閲覧するホームページは、著作権や個人情報の無断掲載などに注意を払わなければなりません。制作者の価値観だけでこのような情報を掲載してしまうと法律違反に問われる可能性もあるからです。個人の写真や情報などを掲載する時は本人に了承を得ることが大切です。

コミュニケーションの感覚を忘れずに

ホームページを作ったらインターネット上で公開することになると思います。しかしせっかく公開しても、誰もその記事を閲覧してくれなければ意味がありませんよね。多くの人に記事を閲覧してもらうために重要なのがタイトルや見出しです。 ホームページの記事を閲覧するかどうかは、タイトルや見出しを見て決めるという人がかなり多いようですね。ですからこのタイトルや見出しを、短くて印象に残るようなものにすることで集客を増やすことができるかもしれません。 ホームページを公開するということは、インターネット上のコミュニケーションに参加することだといえるでしょう。ですから公開する内容に関しても、相手の立場や感じ方を考慮することは非常に大切なことといえます。

このエントリーをはてなブックマークに追加